読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びび子の日記…

人生半ばで獣医師になった人間が、仕事のこと、将来のこと、愛猫のこと、日常のことなどを綴ってみました。

猫がいなくなって感じたこと

 ブログが更新できないとか昨日言ってて、早速更新している私です。

    実は、今朝起きたら猫たちがいなくなっていました。

 なんと、窓が猫1匹分開いていたのです!そう…カギをかけ忘れた窓が少し開いていたらしく、それをこじ開けて出てしまったのです。朝の4時に目が覚めた時には2匹とも確かに家の中にいたので、その後脱走したとなると長くて3時間くらいは経過している。

 過去に何度か脱走したことがあったので、この世の終わりみたいにはならずに(初脱走の時は私がパニクりました)、意外と落ち着いていられましたよ。

   さてさて、どうしたもんかと思い、試しにいつも遊んでいる猫じゃらしを振ってみました。すると、ボンズの「ほえ~」っていういつもの鳴き声とともに首輪のチャリンチャリンいう音が聞こえるではありませんか。こりゃ使えると思い、私は部屋に戻って、一生懸命振りました。すると案の定、一瞬でボンズは部屋に戻ってきました。

 次は、ビビリンだなあ。彼女はなかなか難しいなと思っていたのですが、ビビリンもこの猫じゃらしが大好きなので、ボンズの後を追うようにすぐに帰ってきましたよ。

 解決するまでに10分はかかりませんでした。いやはや、今夜は雨が降るっていうし、発情中の雄ニャンコが近所にいるしで、ちょっと心配だったので、よかったです。

 この時、思ったこと…。

 今回は計画的犯行だったので、猫も落ち着いて、家の近くに待機していてくれましたが、これが地震のような状態だったら、きっとパニックを起こしてとんでもないところまで逃げていたかもしれません。

    その時役に立つのがやっぱり首輪と名札。これは犬でも同じですね。

    我が家は、長持ちするようにと写真のような名前を彫るタイプにしています。裏には携帯電話の番号が彫ってあります。カプセルに紙を入れるタイプもありますが、捕まえないと確認できないからやめました。これなら、距離があっても確認できるので…。

    それと、普段から名前を呼んで来るように練習しておくのは、猫でも大事。名前を呼んで来るのが無理なら、ご飯の前に必ず音を鳴らすようにするとか、お気に入りのおもちゃで遊ぶときは、音を鳴らしてから始めるとかしておくと、今日みたいに役に立つことを実感しました。

   いつ何が起こるかわからない。このことを日頃から意識しておくのは大切ですね。

   

f:id:bibilyn:20160421181903j:plain 

追記です。

基本的な猫様のための災害用準備は、こちらのブログにわかりやすく記載されていますので、ぜひご覧くださいませ~(^^)/

www.tsubakimoto-neko.com